DSC03683

フロリダブルー

人気の青いザリガニです。普通、単に青ザリガニとして売ってるのはアメリカザリガニの青バージョンですが、こちらは別種となります。見た目は似ていますが、こちらのフロリダブルーの方がハサミがやや小さい、成長してもブルーカラーが薄くならないといったような特徴があります。また養殖場によってはフロリダハマーという名前で出荷されてくるときもありますが同じ種類です。昔、このザリガニが熱帯魚の輸入ルートでエレクトリックブルーロブスターとして流通し始めたときは、まだアメザリの青も普及していなくて結構衝撃の登場でした。そしてその後、さらに色の濃い真っ青なエレクトリックブルーロブスター”マロン”というザリガニが登場して、一躍アクアショップの定番売れ筋品種となりました。しかし、2006年にイマイチ納得のできない、外来生物法という法律でマロンは販売も飼育も禁止となりました。そして現在、合法的に手に入る最も青いザリガニとして、また、このフロリダブルーが注目されるようになりました。飼育は容易でアメリカザリガニと同じで大丈夫です。フロリダと名がついてますが、極端に冷えるような屋外飼育以外ではヒーターなしの無加温でも大丈夫です。国産ブリードで入荷個体の実寸は5~6cm。10cm以上まで育てると結構カッコよくなります。是非飼育にチャレンジしてみてください!

 

関連記事

return top