DSC02938

ミニチュアダックスフンド

ブチ模様がかわいい、人気のブラックタン・パイボールドのダックスちゃんが入荷しました。毛質はロングヘアーです。パイボールドというカラーはいわゆる白地にブチ柄が入った牛のようなカラーパターンのことをいいます。と、いっても犬の世界は複雑で、なぜか犬の種類によって呼び方が変ったりします。フレンチブルとかだとパイドだったり、チワワなんかだったらパーティとかトライカラーとかになります。犬って不思議な動物で、カラーパターンによって健康上の問題や障害が出ることが知られています。たとえばパイボールドだったら難聴を引き起こす場合があると言われています。現に元々がパイボールドのダルメシアンは難聴の犬の確立が高いですから。それでも、すべての犬がそうというわけではなく、繁殖時に障害を持った犬を使わないように配慮するなど、遺伝を考えて繁殖を行うようにする工夫が必要です。ダックスの場合、パイボールドカラーはJKCの公認カラーではないので、血統書のカラー欄にX印が付きます。その理由は健康被害や遺伝への注意喚起を促すためという理由らしいのですが、実際に詳しい情報を公開したり、一般に啓蒙するような活動をしていないため、ネットを見ていても、なんの知識も持たない人が、単にパイボールド=よくない、なんていう意味の書き込みをしてたりしているのを散見します。近年、犬の遺伝子は解明されつつあり面白い事実が色々とわかってきています。こういう情報を犬種団体は一般にもわかりやすく公開する義務があると思います。

関連記事

return top